Event is FINISHED

「訪日インバウンド対策 まるわかりセミナー」~3兆円超の市場への対応をどのように進めるべきか?~

Description

盛り上がっている訪日インバウンド対応、

「どうしたらいいかわからない」

「何から始めたらいいかわからない」


という方々へ

そんな方々にこそ受講いただきたいセミナーを、訪日インバウンドのポータルサイト「インバウンドBiz」の協力のもと、実施します


「訪日インバウンド対策 まるわかりセミナー」
~3兆円超の市場への対応をどのように進めるべきか?~

2015年、訪日外客数は1900万人を上回り、3兆円を超える規模に達した、いわゆる「インバウンド市場」

いち早くビジネス機会を見つけて成功するプレーヤーがいる一方で、当該市場でのベネフィット獲得に十分な力を持ちながら「どうしていいかわからない」プレーヤーも数多くいるのが現状です。

「地方への波及」「団体からFIT」「体験重視」など、ここ数年とはまた違う流れが予想される2016年は、多くの新たなチャンスが創出される年になると考えられます。
この機会をより多くの企業・団体が活用できるよう、総合的なインバウンド対応支援に実績のあるWIPジャパンが、そのノウハウをあますところなくお伝えします。


==================================
<<2つの特典>>

 ■ クラウド翻訳No.1「訳す YAQS」 お試しアカウント 10,000円分
 ■ 海外向けリリース配信サービス「ようこそメール」お試し1回分
  (通常利用価格36,700円)

==================================

国を挙げて、これからまだまだ拡大する市場に興味のある方はぜひ受講ください。

なぜなら、たとえ現時点で訪日インバウンドにあまり関心がなくても、このセミナーを受講することで、

 ■ 訪日インバウンド市場のどこに今後可能性があるのか
 ■ なぜ今、訪日インバウンドについて学び始める必要があるのか
 ■ なぜ訪日インバウンド対応が世界への展開にもつながるのか
 ■ コストとリスクを抑えながらはじめられることはどういうことがあるのか

ということが理解でき、ビジネス上どれほどの奥行きとインパクトがあるかについて知ることができるからです。つまり、皆様のビジネスの今後の展開についての示唆を知っていただくことができます。


---------------------------------------------

【講座で学ぶこと】


今回の
このセミナーでは、訪日インバウンド対応の講演や総合支援コンサルティング受注実績が多数あり、世界414都市に広がる現地パートナー網と139言語に対応可能な体制を持つ“多言語ビジネス支援No.1”のWIPジャパンが


 ■ インバウンドに対応すると最終的にアウトバウンドにつながる
 ■ インバウンド対応の考え方とは ~必須の俯瞰的アプローチ~
 ■ 「訪日前」「移動中」「訪日中」「訪日後」、
  各ステージでどのような打ち手があるか?
 ■ 目的・予算に応じた施策導入をどのように進めるか? 
 ■ 訪日旅行客帰国後の越境ECによる物販にどうつないでいくか?
 ■ 越境ECを構築・運営するにはどんな点に留意すべきか?
 ■ 経営層が知るべき海外事情・トレンド
 ■ インバウンドも外国とのビジネス:最低知るべき心構えと9つのリスク
 ■ 便利な機関、助成金活用について


について解説します。訪日インバウンド対応に取り組もうとしている方だけでなく、ビジネスのグローバル化・多言語化に関心のある方にもご参加いただきたいと願います。


---------------------------------------------

【開催要項】


■ 日時  : 2016年6月8日(水)13:30-17:00
■ 会場  : 日経BP社 大会議室(4F)
     (〒106-8646 東京都港区白金1-17-3 NBFプラチナタワー
■ 定員  : 24名
■ 講師  : 上田輝彦 (WIPジャパン株式会社 代表取締役会長)
■ 主催  : WIPジャパン株式会社
■ 協力  : インバウンドBiz
■ 受講料 : 33,000円(税込)

---------------------------------------------

【講座概要】


総合的・俯瞰的な視点から訪日インバウンド市場の全体像を解説します。
訪日インバウンドやグローバル化・多言語化に少しでも関心のある企業の経営層・担当者は必聴のセミナーです。

■ 訪日インバウンド関連市場の今とこれからを解説します
■ インバウンド対応がアウトバウンドにもつながる、そのロジックと進め方を説明します
■ コストとリスクを抑えながらすぐに始められる施策を紹介します

---------------------------------------------

【受講対象者】


訪日インバウンド対応への関心の有無にかかわらず、企業経営・事業運営のグローバル化・多言語化に問題意識を持つ経営者・経営企画部・海外事業部・マーケティング部などの担当者の皆様の受講を念頭に置いたプログラム設計になっています。

---------------------------------------------

【講座参加の効果】


■ 訪日インバウンド対応関連の市場の全体像を短時間で理解できます
■ 即日はじめられる施策について学べます
■ インバウンドだけでなく、アウトバウンドも視野に入れた幅広い情報を入手できます



---------------------------------------------

【プログラム】


1 インバウンドに対応するとアウトバウンドにつながる
 - 訪日外国人にいかに買っていただくか
 - 対インバウンド最適化が現地進出につながる
 - 世界市場に広がる可能性を探れ

2 インバウンド対応の考え方とは?~必須の俯瞰的アプローチ~
 - どの外国語で取り組むべきか
 - 始める前に考えるべきことは
 - 現状はどうか、ありたい姿とは何か
 - 商品・サービス・地域の魅力度をいかに上げるか

3 「訪日前」「移動中」「訪日中」「訪日後」、各ステージでどのような打ち手があるか?
 - 訪日前
  ・ 計画に組み込ませる
  ・ 事前予約システム
  ・ さまざまなPR手法を用いる
  ・ インフルエンサーや各種メディア
  ・ 記者招聘、ゲーミフィケーションなど
 - 移動中
  ・ 空港・機内誌・船内誌の活用
  ・ 交通機関との連携
 - 訪日中
  ・ 来訪者に聞く魔法の質問
  ・ 店頭訴求をどうするか 
  ・ 旅行会社・ランドオペレーターとの連携 
  ・ 既存観光ルートに接点をつくる 
  ・ 外国語表示には順番がある
  ・ 接客力をどう強化するか
  ・ 共同免税を活用する
 - 訪日後
  ・ LTVの最大化を考える
  ・ リマーケティング
  ・ 越境ECによる追客
  ・ 現地販路開拓、提携先開拓

4 目的・予算に応じた施策導入をどう進めるか?
 - 全体を俯瞰し、ポジショニングを考える
 - ゼロベースで施策をリストアップする
 - 費用・効果マトリックスにプロットする

5 帰国後の訪日旅行客向け~越境ECによる物販にどうつないでいくか?~
 - 日本より高く売れるものがたくさん
 - 自社店舗の立ち上げ方
  ・ マルチリンガルカート、Shopify等
 - 海外出店(モール)の進め方
  ・ Amazon FBA、eBay
  ・ 中国(アリババ、タオバオ、天猫、京東等)
 - 支援ツールや手法など

6 越境ECはどんな点に留意すべきか?
 - どの言語を基点にするか
 - 翻訳をどのように処理していくか
 - 文化的な反感を抱かせない
 - ライティングの作法が日本と大きく違う
 - 現地における検索事情
 
7 経営層が知るべき海外事情・トレンド
 - 社長のITリテラシーが低いと会社が潰れる
 - ソーシャルネットワーク事情
 - 中国と中国以外は大きく異なる

8 インバウンドも外国とのビジネス~最低知るべき心構えと9つのリスク~
 - 宗教、LGBT、習慣の大きな違い
 - 国単位ではなく都市単位で考える
 - 銀行事情の大きな変化
 - 代金回収こそ最も大切
 - 契約、販売権、知的財産権等

9 便利な機関、助成金活用について

---------------------------------------------

【参加者特典】


24時間であなたのビジネスを世界へ-WIPジャパンのグローバル化支援ソリューションの中でも最近喜ばれているものを参加者の皆様にもれなくご提供します(計46,700円相当)。

「なぜこのような特典をご提供するのでしょうか?」

理由は他でもありません。講座自体に受講料以上の価値があることに自信を持っていますが、人によっては価値をあまり感じられないことがひょっとしたらあるかもしれません。そこで、万が一ご満足いただけなかった場合に備えて特典をご用意したというのがその理由です。グローバル化・多言語化
に挑戦する企業を応援したいという会社理念に沿ったもので他の意図はございません。ご安心ください。


■ クラウド翻訳No.1「訳す YAQS」 お試しアカウント 10,000円分


翻訳依頼から納品まですべてがウェブサイト上で完結する高い簡便性と、人力翻訳による品質の高さにより、急速に普及しているクラウドソーシング型の翻訳サービス。その中でも、大手旅行会社をはじめ、企業単位での利用も多い業界トップクラスの「訳す YAQS」10,000円分が利用できるお試しアカウントをご提供。
「訳す YAQS」について詳しくはこちら → https://www.yaqs.co.jp/

海外向けリリース配信サービス「ようこそメール」お試し1回分(通常利用価格36,700円)


世界2,464の旅行・観光関連のメディアへの情報発信を代行する、人気のサービスです。
多言語・多国間でのプロジェクト運営に20年以上の実績があるWIPジャパンの情報発信プラットフォームを活用して、世界中の旅行・観光系メディアにニュースリリースなどの情報を配信します。
「予算はあまりないが海外に情報を発信したい」「どのような手順で海外にわれわれの魅力を伝えればいいのか」といった方に最適な情報発信手段です。



---------------------------------------------

【講師プロフィール】


訪日インバウンド対応の講演や総合支援コンサルティング受注実績多数
経営・事業のグローバル化と多言語化の知見豊富
上田輝彦
1965年福井生まれ。上智大学法学部卒業後、住友銀行勤務を経て英国ケンブリッジ大学大学院留学(歴史学部)に留学。1995年、WIP創業。
以来、海外リサーチ・越境EC・多言語人材サービス・翻訳など「グローバル化」「多言語化」に関するソリューションを提供し続けている。
 ■ 一般社団法人日本翻訳連盟(JTF) 理事
 ■ 一般社団法人クールジャパン協議会 専務理事

---------------------------------------------

【最後に】


あらためまして、このセミナーでは、


 ■ 訪日インバウンド市場の今とこれから
 ■ インバウンドに対応すると最終的にアウトバウンドにつながる
 ■ インバウンド対応の考え方とは ~必須の俯瞰的アプローチ~
 ■ 「訪日前」「移動中」「訪日中」「訪日後」、各ステージでどのような打ち手があるか?
 ■ 目的・予算に応じた施策導入をどのように進めるか? 
 ■ 訪日旅行客帰国後の越境ECによる物販にどうつないでいくか?
 ■ 越境ECを構築・運営するにはどんな点に留意すべきか?
 ■ 経営層が知るべき海外事情・トレンド
 ■ インバウンドも外国とのビジネス:最低知るべき心構えと9つのリスク
 ■ 便利な機関、助成金活用について


の全体像を短時間で学んでいただくことができます。

訪日インバウンド対応は、裾野が広く、国内では数少ない継続的な成長産業です。
そして、すぐにでもはじめられる施策も数多くあり、またアウトバウンドにもつながる、拡張性の高い分野でもあります。
訪日インバウンド対応に関心のある方、低コスト・低リスクで海外市場を獲得したい方は、お申し込みの上、ぜひ今から学び始めてください。


---------------------------------------------

【お申し込み方法】


※お申し込み情報は主催社・協力社にて共有させていただくことにご同意いただく必要があります。

お申し込みは「チケットを申し込む」にて
https://peatix.com/sales/event/127725/tickets

または以下の項目をメールにてお送りください。
・会社名:
・部署:
・役職:
・氏名:
送信先は
高橋(k-takahashi@wipgroup.com)まで。
申込完了メールをその後送らせていただきます。受講料は事前お振込となります。

またはチラシ(後掲)をプリントアウト&FAXにてご送付ください。
送信先FAX: 03-3230-8050
申込完了メールをその後送らせていただきます。受講料は事前お振込となります。


---------------------------------------------

【お問い合わせ先】


WIPジャパン株式会社
https://japan.wipgroup.com/
事業開発室(担当:高橋)
Tel.:03-3230-8000/FAX:03-3230-8050
e-mail: k-takahashi@wipgroup.com


---------------------------------------------

【会社紹介】


WIPジャパンについて
https://japan.wipgroup.com/
「もっと理解しあえる世界をつくりたい」を理念として創業。世界400以上の都市に拡がるネットワークを活用し、官公庁・地方自治体・国内外有力企業・調査研究機関など約6,200の顧客に、海外リサーチ・越境EC・多言語人材サービス・翻訳など「グローバル化」「多言語化」に関する高度なソリューションを提供し続けています。



Event Timeline
Wed Jun 8, 2016
1:30 PM - 5:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
受講料 ¥33,000

On sale until Jun 6, 2016, 3:00:00 PM

Venue Address
〒108-8646 東京都港区白金1-17-3 NBFプラチナタワー Japan
Organizer
WIPジャパン(株)
2 Followers